1. 西洋陶磁 英国
  2. パラゴン PARAGON
  3. パラゴン PARAGON 大変良好なコンディション ハンドペイントの優しさ 花びらの薄さを表現 葉の墨色もシック カップ&ソーサー ファインボーンチャイナ しっとりした感触 1930年代後半以降

パラゴン PARAGON 大変良好なコンディション ハンドペイントの優しさ 花びらの薄さを表現 葉の墨色もシック カップ&ソーサー ファインボーンチャイナ しっとりした感触 1930年代後半以降

パラゴン PARAGON 大変良好なコンディション ハンドペイントの優しさ 花びらの薄さを表現 葉の墨色もシック カップ&ソーサー ファインボーンチャイナ しっとりした感触 1930年代後半以降

送料無料 22,000

在庫数:
1
カテゴリ:
西洋陶磁 英国 > パラゴン PARAGON
商品No.
F807


























うすい花びらの柔らかさ。バラの花芯や花びらの感触まで表現した、巧みなハンドペイントがほどこされています。やさしい雰囲気のデュオです。



優雅でやさしいパラゴンのデュオ。1930年代後半から1952年頃までの作です。同年代の作には「母への想い リボンと花束 パラゴンの優雅さ」があります。ともにエレガントな優品です。

すこし違うのは、こちらの商品のカップは「円」形の口縁であること。一方「母への想い リボンと花束 パラゴンの優雅さ」の方は「正方形的な円」であることです。

装飾は、まず素地に「桜色」を吹き付け。次にデカールで墨色の輪郭。そして「紅梅色」や墨色をハンドペイント。以上が絵付けの工程です。最後に金彩で全体を飾って…というプロセスです。

一番の見所は、やはりハンドペイントです。花びらの薄さをよく表現しています。風に揺れて花びらが裏返った所には、濃い色を差しています。

葉は、デカールと同色を手描きしています。それもシックな魅力です。

紅茶を注げば、この桜色がどう変わるのでしょう。花びらは…? 想像するのも楽しい時間です。

最高質のファインボーンチャイナのデュオをどうぞお楽しみください。



ブランドパラゴン PARAGON
製作年1930年代後半~1950年代前半
刻 印 ダブルワラント

PARAGON
BY APPOINTMENT
H.M.THE QUEEN & H.M.THE QUEEN MARY
FINE BONE CHINA
ENGLAND
材 質ファインボーンチャイナ
サイズカップ…差し渡し 10.2 cm 高さ 5.4 cm
ソーサー…直径 13.6cm
状 態素地には、わずかな小スレはございますが、チップ・ホツ・ヘアライン・カンニュウなどございません。

絵付けも大変良好に保たれています。

金彩も大変良く保たれています。ハンドル部分の金彩も大変良好な状態です。

表面のごく小さな点・釉薬のわずかな盛り上がり等は当時の製陶技術によるものです。ご理解賜りますようお願い申し上げます。


【 お届けについて 】
安心・確実な「玄関でお手渡し」の日本郵便ゆうパックにてお届けいたします。配達希望時間の指定ができます。ご面倒ですが対面でのお受け取りをお願いいたします。ご不在の場合は不在票が入ります。